読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SNSコンサルタント「街の家庭教師」下澤美香のブログ

飲食店をはじめとした小売店向けのお客さんづくりに繋がるブログの書き方、FacebookやTwitterの発信に役立つ情報、活用法をお届けします。

忙しいというより、気持ちの切り替えが下手なだけ。

こんにちはー。
シモサワです。

ここのところ出張が増えてきたので「忙しそうだね」と言われることが多くなりました。本人的にはお客さんに会いに行くということなので、忙しいという感覚がないんですよね〜。

f:id:mika-shimosawa:20170314204941j:image

「移動が大変でしょ?」とも言われますけど...お客さんが普段どんな空気に囲まれているのか、どんな日常を見ているのか、そういうことを感じないとお客さんの気持ちって理解できないので大変とかそういうことは感じないんです。

お客さんの日常を感じないと当事者意識になれないから

私の仕事はお客さんの仕事の様子を聞き取って、そこからやっていったほうがいいこと、お客さんが描く未来に対する提案ごと、言葉の編集などなど...ざっくりいうと相談相手みたいなことをしています。

相談に乗るっていうのは、その人の人となりを知らないと出来なし、その人の視線がどこに向いているのか、なにを見たいのかってことを知らないとできないと思っています。

f:id:mika-shimosawa:20170314205012j:image

だから私は、お客さんの気持ちの世界に入り込むことをしちゃうんですけど、これね、気をつけないとなかなか出てこられなくなっちゃうんですよねー。

いつまでもその人とリンクしてしまうんですよー。
とくに気持ちを入れて没頭してしまうと、なかなかそこから気持ちが戻ってこられない。

周りから見ればシンドそうに見えるかもだけど、やりたいことだから苦にならない

ここのところのスケジュールの都合で、立て続けにいろんなお客さんと会ったんですけど、忙しいというより気持ちの切り替えが追いてませんでした。

友だちに言わせると「それってすっごく疲れないの?」って聞かれますけど、こういうスタイルはずっとやってきたことだし、私ができることはこれしかないし、これからもやり続けていきたいことだから、多少疲れを感じても嫌にならないし、むしろ楽しいし、どういう風にしたらもっとワクワク感をもてるかなとかそっちばかり考えちゃうんですよね。

 f:id:mika-shimosawa:20170314205033j:image

じつはブログに書いていきたいことがたくさんあるけれど、なかなか気持ちの整理が追いつかないし、整理できないままやっつけ仕事で書きたくないし、それなら気持ちの整理をちょっとずつしていこうと今日はこんな日記的なブログになりました。

もしかしたら明日もこんな感じになっちゃうかもね。

でも、一日一日を大事にしていきたいから、こういう時間も必要かなって思います。

それでは、また〜。

 

パソコン初心者でもラクラク操作できる画像加工ソフト

こんにちは。
シモサワです。

SNSコンサルタントっていうと、デジタル機器の達人のように思われる事がありますが、じつは私は機器系にそんなに詳しくないです(汗)

でもね、SNS発信に必要そうな環境設定とか、便利そうなモノを探すことは常に心がけています。

さてさて、SNS発信に写真はとても重要ですが、その写真を加工するのに今まではずっとスマホアプリでした。写真を撮るのはほとんどスマホなので、加工もスマホでするのは全く問題ないのですが、データをもらった状態だと結構手間がかかるんですよね。

パソコンからスマホに移して、加工して、またスマホからパソコンへ...

これが意外と面倒なんです。

そんなとき、見つけたのはこの記事。

www.lifehacker.jp

 

ここで紹介されている『PhotoScape X』を使ってみました。

最大の魅力は使い方が簡単なことです。まったくの初心者でも、すべての機能をすぐに使いこなせるでしょう。何か問題が生じたら、PhotoScape Xオフィシャルサイトのクイックチュートリアルを見てください。2017年版では、ステッカーやフレームの追加、コラージュ作成、フィルターやカラーの変更、トリミング、縮小、スポット修復ブラシの使用など、フル装備の画像編集ソフトにあるべき機能がすべて利用できます。

 色調を変えたり、フレームをつけたり、文字挿入ができたりとかなり便利です♪

f:id:mika-shimosawa:20170313075052p:plain

f:id:mika-shimosawa:20170313075112p:plain

そして、写真でつくるGIF動画も作成できます。

使い勝手がとてもカンタンなので、パソコン初心者の方でもすぐに使えると思います。

写真に雰囲気出したいとき、写真の修正をしたいとき、大量の写真を組み合わせたいとき、これを使うと解消できますよ〜。

よかったら試してみてくださいね。

エクスマセミナーinTOKYO 〜時代環境の変化に対応していく力が必要となってる〜

こんにちは。
シモサワです。

昨日は新しくなった東京カルチャーカルチャーでのエクスマセミナーに参加してきました。
今回は初めての会場だったのと、1ヶ月半ぶりのセミナー参加だったのと、オープンなエクスマセミナーにじっくり参加するのはすっごく久しぶりだったのとで、始まる前からちょっとソワソワしてました(笑)

そして短パン社長の司会でセミナーが始まります。

世の中はどんどん変化している。
それを他人事と捉えるのか、自分ごとと捉えるのか。

今回の藤村先生のお話は、時代環境の変化とテクノロジーの進化がもたらすコトについてでした。

時代環境って、どんどん変化して環境が変わっていますよね。
私達が小さい頃になかったもの、考えられなかったことが次々と起こっています。

4〜5年前、スマホが出たとき「私は一生使わないモノだと思う。」と言っていたのに、今では手放せないモノになっています。

新しいモノに対して「あんなものは使えない。」「どうせブームで終わる。」なんて言ってたのはもう遠い昔の話。そもそも、なんで新しいモノ仕組みが生まれてくるのか。世の中がよくなるようにって考え出されていますよね。ってことは、世の中に受け入れられるように考えられているってことなので、気がついたときには世の中に定着しているってことです。

 f:id:mika-shimosawa:20170311200341j:image

 エラソーに書きましたけど、以前の私は世の中の流れとか、こういったテクノロジー(科学技術、工業技術)の進化は自分の仕事には関係ないコトだって思っていました。テクノロジーとか、壮大なレベルの話は自分の日常にはあまり関係ないし、そもそもそんなに理解もできなし、自分の仕事に直接的な影響は出ないだろうなって思ってて、どこか他人事で考えていたんです。

でもね、新しいモノが受け入れられていけば、今までと行動が変わってくるのは当たり前ですよね。間接的な影響っていうのが起こってきます。それは直接的ではないから気づきにくい。でも、気がついたときにはもう手遅れ状態ってことになりかねないんじゃないかな。

そこに気づけるか、気づけないか。
時代の変化とともに改革していけるか、していけないか。

その行動力が今後問われていくんだなということを感じました。

時代の流れや変化に疎いとキケン

私が知っている限りの個人経営者の方って、こういう時代の流れに疎かったり、知っていても自分ごととは関係ない、対岸の火事ぐらいに思っている事が多いです。
もしくは感じつつも「誰かがいつか何かしてくれるだろう、だからこのまま続けていれば大丈夫」と思っている方も少ないないです。

時代環境の変化で今の仕事が無くなることの危機感を感じないんです。

以前の私もそうでした。「人間が存在する限り、娯楽場所である飲み屋はなくならない。」真剣にそう思ってましたけど...そうならない確証はどこにもないんですよねー。

業界が無くならない、仕事が無くならないって思う事自体がとってもキケンな考え方だと思います。

時代の流れに対応していくのは企業レベルのものだって思う方も多いんですけど、それもとってもキケンな考え方ですよね。

個人的要素から考え直す、そういう視点を持つからこそ改革し、時代環境に対応する力がつき、成功していく、そういうことなんだなってゲスト講師の方のお話から感じました。

変われる人しか成功できない!

f:id:mika-shimosawa:20170311204008j:image

自分を変えることで物の見方が変わって、変わることで成果も上がっている野田大介さんのお話。
変えるためにはまず自分の日常を疑ってみる。
言葉使い、行動、視点。
そこから変えるポイントを見つけやってみる。

これって、思っていてもなかなかできなかったりします。自分が培ったものを壊すってことだから。でも、やったからこそ、なんですよね。

f:id:mika-shimosawa:20170311214332j:image

2012年に初めて聞いた中村ゆかりさんのお話で「お客様の一歩前をいく」その言葉がとっても印象的でした。あれから約5年。そこから大改革をしたゆかりさんの決断と行動力はスゴいとしか言いようがないです。

お二人の話から思うのは、変えたからこそ見える世界があるってこと。

変えるって勇気がいりますよね。
でも、その勇気や覚悟をもたないと今後の成功するって事ができないんだろうなって思います。

藤村先生はこうも仰ってました。

「プライドがあるから変えられない」
「捨てる覚悟がないと改革できない」

そして「これから成功していくには考え方を変えること」

f:id:mika-shimosawa:20170311211258j:image

エクスマは自分で世の中の変化を感じるコト、自分の視点を持ち、自分で考え自分で行動することを教えてくれる場。
だから何度も来るし、何回も感動します! 

でもそれだけで終わっていては意味がなくなっちゃいますよね。

感動したら、その感動をもとに人に伝わる行動を起こさないといけないと思います。

f:id:mika-shimosawa:20170311212410p:plain

今回のセミナーもめっちゃ楽しかったーーー!
思っきり笑えたー!

楽しく学べる場だからこそ、また来たい♪

やっぱり楽しくあるって大事ですね。

もっともっと楽しくなるようにまた頑張ろう!
そう思った一日でした^^