SNSコンサルタント「街の家庭教師」下澤美香のブログ

飲食店をはじめとした小売店向けのお客さんづくりに繋がるブログの書き方、FacebookやTwitterの発信に役立つ情報、活用法をお届けします。

真夜中のミステリー

バシャッ・・・

じゃばっ。バシャバシャっ・・・

なんか外から水の音がするような気がする・・・

夜中なのに。

雨は止んでいるはずなのに。

ここは2階だし。

 

隣とは離れた造りなので、もしお隣さんが何かしているとしてもこんなにリアルに聞こえるわけがない・・・

 

独り暮らしなので、夜中に聞き慣れない音を聞くと気のせいにしたがる下澤です。

 

事の起こりは昨夜のこと。

 

スーパーに買い物に行ったら鰤がとてもお買い得になっていて、それも「天然モノ」
でも、一人で食べるにはちょっと多いな〜。
こんな機会はめったにないし・・・そうだ!友達を呼んで「ブリしゃぶ」にしよう♪

 

というわけで、我が家(アパート)にお招きすることになったんですね。

友達とはいえ、人さまが訪れるにはそれ相応の準備が入ります。

 

食事するスペースのリビングには、雨続きで乾かなかった洗濯物が下げられていて見苦しかったので、夜だったけどベランダに移動させたんです。

その後の天気予報を見たら、「明日の天気は晴れ」となっていたので、ちょうどいいやとそのまま放置。

 

f:id:mika-shimosawa:20151111140249j:plain

おしゃべりしながら鍋をつつき合い、至福のとき。

 

気持ちもお腹も満たされていい気分になって友達は帰り、私はそのまま仕事を再開させたんです。

人が帰ったあとは静けさが広がるので、いろんな音が響きます。

アパートなので近隣の住人の方の生活音も聞こえるのですが、いつもの音だなというくらい。

 

あまり気にすることもなく、キーボードを叩いていると・・・

ジャバっ。
じゃじゃじゃ〜。

外からなんか水の音がするんですよね〜。

いつも聞き慣れている音とは違う。

でも、真夜中だから除くのがちょっと怖い。

 

うん!気のせいにしてしまおう!

 

と、そのまま気のせいにしていました。

(これがあとあと悲劇につながります)

 

f:id:mika-shimosawa:20151025143116j:plain

 

明けて今日の昼間。

 

そろそろ洗濯物を取り込もうとベランダに出てみたら、なぜかベランダの床が濡れているんですよね。

 

あれ?

雨降ったっけな〜?

 

周りの道路を見渡すと、雨が降ったような形跡がないんです。

昨日の雨の残りが乾いてないのかな???

ま、外だしあまり気にしなくてもいっか〜。

 

そんなことを思いながら洗濯物に手をかけた瞬間、

どこからか機械音が聞こえてくるんです。
それも小さい音。「ヴぃヴぃ〜、ヴい〜ん・・・」

 

え〜?!何この音〜。

なんかポンプのような音だよね〜。

 

・・・!

 

・・・・!!

 

・・・・・!!!!!

 

ポンプ!!!

 

 

 

 

えっと・・・

寒くなると暖房器具って使いますよね。

 

私はエアコンよりストーブ派。

 

ストーブには灯油を使います。

 

灯油って、匂いが出るので室内においとけないんですよね。

なので、ベランダに置いてあるんです。

で・・・ズボラな私は灯油のタンクに電動ポンプを挿したままだったんです。

 

f:id:mika-shimosawa:20151111140843j:plain

 

ここまで根気よく読んでくださったアナタにはもうお分かりでしょうか。

 

今回の一連の流れは・・・

 

夜の暗い状態で洗濯物を干した。

その拍子に電動ポンプに触れてしまって気づかなかった。

水音がしたけど、夜中だったのと、怖いのと、寒いのと、面倒だったので確認しなかった。

昼間見たらベランダが濡れていた。

灯油がすべてベランダに撒かれてしまった。(そして匂いが充満している)

あまりの事態の深刻さにかなりのショックで放心状態・・・

事態を整理しようと、ブログに書いている。

 

ということです。

 

取り急ぎこの匂いを何とかしないとなんですよね。

グーグル先生に聞いてみたところ、いろいろな解決方法があるようです。

f:id:mika-shimosawa:20151111135520p:plain

 

今回の教訓

電動の灯油ポンプは灯油タンクに挿したままにしない!

 

本当に近隣の皆様にご迷惑をお掛けしました・・・。
本当にごめんなさい。

 

これから小麦粉とエタノールを買いに行ってきます。