SNSコンサルタント「街の家庭教師」下澤美香のブログ

飲食店をはじめとした小売店向けのお客さんづくりに繋がるブログの書き方、FacebookやTwitterの発信に役立つ情報、活用法をお届けします。

歴代の愛車にまつわるエトセトラ 〜スターレットGTターボ編〜

「今年の冬はなかなか凍みこんでこないから調子が狂うよね〜。」

そんな会話をしながら先週、車のタイヤを冬タイヤに替えてもらました。

 

f:id:mika-shimosawa:20151217190538j:plain

こんにちは~。
シモサワです。

 

私の住んでいる飯田市近郊の南信州地域は車がないと移動が大変なところです。

なので、みんな高校卒業近くになると車の免許を取りにいきます。
ですが私は免許をとったのが人よりちょっと遅かったんです。

21歳で車の免許をとりました。

18歳の頃通っていた教習所でセクハラにあってから教習所に行く気がしなかったけど、行かないと免許が取れないし、もちろん車に乗れないし...

 

そのくせ車には人一倍興味があって、走り屋の先輩に乗せてもらったり、当時の彼氏が車を買うっていうときには私好みのチューンにしたり(笑)

とにかく早く車に乗りたかったんですよね。
だけど、仕事柄なかなか昼間起きられなくて。

そんなモヤモヤした3年間を過ごして、念願の免許をとって初めて買った車が中古の「スターレットGTターボ」

 

f:id:mika-shimosawa:20151223002530j:plain

(画像はイメージです♪)

100万ぐらいだったかな。

足回りを硬めてあって、クイックシフトが入っていて、おまけにマフラーも変えてあって...車屋さんのオススメで思わず即決。

都会の人が乗ってらしく、いじってあるわりには走行距離が少ないという、超掘り出し物。(って車屋さんに言われたの)

 

そりゃね、自分でいじるのもいいけれど、とにかく早く乗りたいし、そこそこのチューンができていれば問題ナシ♪

 

納車されて、初めて乗った日はかなり緊張したんですよね〜。
ぶつけたらどうしようって。

強化クラッチも入っていたから、ぶつけるも何もエンストしまくり(笑)

普通に走らせるまでドキドキで...夜中に練習したっけな〜。

結構大事にしていたんですよ。

 

でもね、ある日旦那さんを迎えに行ったとき、機嫌が悪かったのかよくわからないけれどいきなり10円玉をボディにあてて「ギギギぃ〜〜〜」って、車をぐるっと一周しだしたの。

 

「な〜〜〜ンてことしやがる!!! ざっけんな!(怒!)」
(これ、心の声ね)

あまりの奇行にビビっちゃって... 声も出なかった。

なんでこんなことをするんだろう...

悲しいというより、なんだかすご〜く落ち込んじゃってしばらく立ち直れなかったんですよね。
タッチアップして自分で直したけど、キレイにできなくて余計に落ち込んだな〜。

すったもんだがあって、その後すぐに離婚して。

 

そこからしばらくは車が相棒見たいな感じで、毎晩仕事が終わってからドライブ。
夜通し走って、眠くなったらそこで車中泊して、目が覚めたら仕事に行く...

そんな生活を3ヶ月してたら、走行距離が1万km超えてしまってね...車屋さんに怒られたっけ。

「もっと大事に乗らないと壊れるよ!」って。

 

その後、24歳になるまで一緒に行動していました。
このスターレットのおかげで車を走らせる喜びを実感できたし、車で出かける楽しみがあるっていうことを知りました。

大きな事故こそなかったけど、ちっちゃい事故は度々起こしちゃった。

 

思い起こしてみると...
今まで乗ってきた愛車にはいろんなエピソードがあります。

下書きで書いてみたら4000文字超えになってしまったので、このシリーズを少しの間続けてみようと思います。

しばしの間お付き合いくださいませね♪

 

次回は「歴代の愛車にまつわるエトセトラ 〜インプレッサWRXワゴン編〜」です^^