読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SNSコンサルタント「街の家庭教師」下澤美香のブログ

飲食店をはじめとした小売店向けのお客さんづくりに繋がるブログの書き方、FacebookやTwitterの発信に役立つ情報、活用法をお届けします。

年末年始にTwitterの見直しができるサービスのご紹介。

Twitter WEBサービス コミュニケーション 使い方 活用法

今朝、カレンダーを見ながら予定の確認をしていたら「やっぱり年末なんだな〜」と改めて感じる、シモサワです。

年の切り替わりというのはそう大したことじゃないと思いつつも、何かとすませておきたいことが出てくるもので...少々気が焦りだしています。
(多分、もう2日もすれば気持ちも落ち着くハズ...)

 

f:id:mika-shimosawa:20151228135452p:plain

 

さてさて、今日はTwitterのお話。
今年はTwitter発信に力を入れていて、Twitterのビジネス活用に必要なことばかり考えていました。

 

Twitterを使うにあたり、いろんなWebサービスがあります。

ツイートを分析するサービス、ツイートをストックしてくれるサービス、フォロワーの変動を確認できるサービス、自動的にツイートしてくれるサービス...
揚げ出したらキリがないほど。

今回は時間があるときにTwitterの見直しができるサービスをご紹介します。

この年末年始の時間を使ってぜひやってみてほしいなって思います。

 

見直しサービスその1:Twibot(ツイボット)

自動的にツイートしてくれるサービスは便利ですけど、便利だからといって放置したままでは活用の意味がありません。

 

twittbot.net

年がら年じゅう同じつぶやきを流してても交流には繋がらないですからね。せっかくためたつぶやきだって断捨離しなきゃ、次のステップには繋がらないですから。

自動ツイートをしている方にはこの年末年始の時間を使ってツイート内容を見直しすることをオススメします。

自動投稿はあくまでもTwitter上の動向を知るためのもの的ですから。

 

見直しサービスその2:Twitterアナリティクス

Twitterって、ツイートしてみないとわからないことがあります。
まずはやってみる、から始めないとなんです。

ツイートしても「リツイート」されない。
「いいね♡」されない...
ここで大概の方は「面白くないから」と言ってやめてしまうんですけど、意外や意外。案外見られているものなんですよね〜。

Twitterの公式サービスに「Twitterアナリティクス」という解析サービスがついています。(パソコンで見てくださいね)

 

アカウントアイコンをクリックするとメニューが出てきます。
そのメニューの中にある「アナリティクス」をクリックします。

(アナリティクスが見れない方はこちらをクリックしてみてくださいね

→ Twitter Analytics

f:id:mika-shimosawa:20151228131745p:plain

 

メニューバーが上に表示されるので、「ツイート」をクリックします。

そうすると、ツイートに対して「インプレッション(ユーザーがTwitterでツイートを見た回数)」が表示されます。

「エンゲージメント」というのは、リツイート、いいね♡された数です。

 

f:id:mika-shimosawa:20151228132256p:plain

 

Twitter上に出てくる数は、リツイート2、いいね♡7ですが、インプレッションは612となっています。

約600人の人の目に止まったっていうことです。

でも、反応してもらえなかったということは、つまらなかったっていうことでもあるので、こういうところは要改善ですね。

 

見直しサービスその3:ManageFlitter(マネージフィルター)

つまらなかった...
これはフォロワーさんが離れていく原因にもなります。

フォローして、フォローを返してもらってフォロワーになってもらった♪
でも、じつは離れていくフォロワーさんもいます。

それをチェックできるのが「ManageFlitter」

manageflitter.com

 

フォローしたけど、フォローが返ってこないというのはご縁がない証拠。
リムーブ(フォロー解除)もまた然り。

思い切って「さよなら」しましょ。

f:id:mika-shimosawa:20151228133853p:plain

 

さいごに...

Twitterは気軽につながれるSNSですけれど、気軽といえども「きっかけ」がないとつながれないし、そのきっかけも様々。
さらには、気軽さゆえに飽きられやすいってこともあるし...スピード感も大事だし...
やればやるほど興味深い場で、面白い場です。

 

あ、あと「どうやってフォロワーを増やせばいいですか?」というご質問がありますが、一発でフォロワーが増えるサービスっていうのは今のところありません。(あっても微妙だと思う)

フォロワーさんを増やすには、「他の人はどんなことに関心があって、どんな傾向を望むのか?」ということを考えて、ひたすらTwitter内検索をして、気が合いそうな人を探すこと。

もしくは「Twitterやってます!」とアナウンスすること。
(ブログでウィジェット(ツイートを表示させる)のもいいですし、紙媒体などの掲載もいいですね)

あとは根気です!
見ず知らずの人に話しかけるんですから、そのくらいの覚悟をしなきゃね。

 

大掃除って新しい発想を作り出すために必要なことで、良いものを取り込むために必要なこと。
SNSのサービスの見直しも大掃除のうちだなって思います。
 
そんなワケで...フォロワーさんを募集しています♪
あなたのフォローをお待ちしています^^