SNSコンサルタント「街の家庭教師」下澤美香のブログ

飲食店をはじめとした小売店向けのお客さんづくりに繋がるブログの書き方、FacebookやTwitterの発信に役立つ情報、活用法をお届けします。

1972年製 typeA 型番1216の取り扱い説明書

年式:1972年製
Type:A
型番:1216
サイズ :163対応
重量:申告なし

名称:下澤 美香(しもさわみか)
(*注 「さ」には濁点がつかない)
 
愛称:A子ママ
小池栄子に類似点が多いのと、元スナックママをしていたことからこう呼ばれることがある)
 
納品所:長野県下伊那郡松川町
 

f:id:mika-shimosawa:20160130201242j:plain

 
上記を取り扱う際には、以下のことを参考にすると良い。
 

「下澤 美香」取扱説明書

 
・肉を与えると限りなく喜びます。(特に焼肉系)
・とりあえずコーヒーを与えると大人しくしてます。(インスタントは不可)
 
・エクスマ話に(過剰に)反応します。
 
・大きな音、怒鳴り声を聞くと一瞬フリーズします。
(但し、恫喝系には歯向かうことがあります)
 
・独自の倫理観を持ち合わせているため、若干融通性に欠けるところがあります。
 
・性別に限らず、形のいい臀部には反応します。
・顔よりスタイル重視の傾向アリ
 
・ちょっと優しくするとすぐついてくるので言動には注意が必要です。
 
・記憶回路は良好(ときどきバグが発生)
 
・好奇心旺盛
 
・同typeを探す傾向が強いため、type分析に関心高め。
 
歴史小説、歴史マンガを好む傾向アリ。
(日本、世界両方)
 
・現実的でもあるが、時々妄想にふける傾向が見られる。
 
・長時間話すと「毒吐き」することがある。
 
・運動能力は下の下
・瞬発力は中程度
・エネルギータンクが小さいため、持続性は下の下
(*体力的要素を含むことには向かないようである。)
 
・料理能力は中
(但し、子供向けは苦手なようである)
 
・車の運転を好む傾向アリ
 

f:id:mika-shimosawa:20151223202720j:plain

 

自分事って意外と見えにくい

自分のことなのに、自分の事がよくわからないっていう方、いますよね。

私もそうです。

 

でも、自分自身が自分のことを知っていないと、自分の表現なんてできないですよね。

っていうか、自分のことを一番理解できるのは自分自身なんです。
自分が理解していないのに、他人に知ってもらえるはずがない。

 

そう気づいてからはなるべく自分分析をするようにしています。

嫌なことがあったら、「なんで嫌だと感じたのか?」
嬉しいことがあったら、「なんでこんなに嬉しいのか?」

なんでこれを選んだんだろう?
こんな気分になるのはなぜ?

 

自分分析をすると無意識だったことを自覚することになるので、時々落ち込むこともあります(汗)

でもね、自覚することで直せるし、伸ばすこともできる。

 

そしてこうやって書いてまとめてみると「まだまだ自分を理解していないな〜」なんてことも思うのです。

自分を客観視してみるってこともときには必要ですよね。

 

以前、結婚式で友人が作ってた「新婦取扱説明書」っていうのを思い出して今回のブログに参考にしてみました。

 

たまにはこんなブログでもいいよね。

それでは、また〜。