読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SNSコンサルタント「街の家庭教師」下澤美香のブログ

飲食店をはじめとした小売店向けのお客さんづくりに繋がるブログの書き方、FacebookやTwitterの発信に役立つ情報、活用法をお届けします。

あなたの行動にイチャモンつける人。その人はあなたにとって大切な人なの?

こんにちは〜。
シモサワです。

人の気持ちって、考え方次第で変わるよね〜。

よく、友達とそんな話をします。

 

楽しいことをしていこう♪と考えていけば、楽しいことばかり起きるし、
不安なことばかり考えていたら、不安に思うことばかり起きますよね。

何事も自分の捉え方次第ってことです。

f:id:mika-shimosawa:20160118183920j:plain

世の中、私がしていることに両手上げて賛成してくれる人ばかりだったらそりゃ〜嬉しいですよ。

でも、いろんな人、いろんなタイプ、いろんな考え方、捉え方があるのが世の常だと思っています。

 

「新しい取り組みをすると、いろいろ意見を言ってくる人もいるんです...」

こういう言葉を聞くことがあります。

 

アラ探して突っ込んできたり、やっかみ半分で物事を言ってくる人って、いつの時代にも、どこにでもいます。

でもさ、そういう人に限って、あなたの行動の意図や志を理解しようとはしていないでしょ?

 

イチャモンつけてくる人の真意はどこにあるのか?

それを見極めれば気にならないよ。

 

大体ね、相手を困らせてやろうって思う人は自分勝手な人が多い。
困らせることで、自分に気を引きたいだけなんです。 

 

逆に意図や志を理解しての意見なら、真摯に受け止めなきゃいけない。 

f:id:mika-shimosawa:20160310124235j:plain

私もね、いろんな人の意見に惑わされる時があります。

惑われてしまう時って、自信を無くすし、自分の存在が虫ケラのように感じてしまって、イジイジしてしまう。

 

そういう時に立ち直るきっかけになるのは、「自分が精を尽くす人にとって、私の存在はどうなのか?」ということ。

 

身近な人って誰?
大切に想う人は誰?

その人が喜んでくれたり、元気になってくれればそれでいいじゃん。

 

そう捉えることで、自分が元気になって頑張ろう〜って思えるんです。

 

自分の利益優先にするからやっかみが気になる 

利益優先にするためにちょっとズルイことしようって考えると引け目が出ます。
そのズルさを指摘されるから気になっちゃう。

引け目を感じているから、人の意見が気になるんです。

 

ズルイこと=悪いこと
そればかりだとは限らない場合もありますよね。

 

本当に悪いことと思うのなら直せばいいし、そうじゃないのならそのズルさにちゃんと理由をつければいいんです。

 

正義の定義だって人によって違うんだし、正義が全て正しいわけでもない。
正しいものが全て人の役に立つとは限らないですから。

正しさばかり追求していたら、自分の視野も狭くなっちゃうしね。(過去の自分がそうでした...)

f:id:mika-shimosawa:20160309163550j:plain

(昨日に引き続き20年前の写真〜。)

 

ま、なにはともあれ...

「その意見は何のために言ってくれているのか?」

その真意を見極めようって言う気持ちを持てば、人の意見に対しての参考度合いを自分で作っていけます。

受け流すのもよし。
取り入れていくのもよし。

全ては自分次第。

 

私はね、私が大切に思ってくれている人が元気になればいいな。
ただただ、それを願うばかりです。

そのためにお手伝いできることを考える。

そうありたいから、今日もやろうって思うんです。

 

 

あ、まとまらなくなっちゃったので、今日はこの辺で...
それでは、また。