読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SNSコンサルタント「街の家庭教師」下澤美香のブログ

飲食店をはじめとした小売店向けのお客さんづくりに繋がるブログの書き方、FacebookやTwitterの発信に役立つ情報、活用法をお届けします。

4月1日の思い出より。エイプリルフールは乗っかり感も必要。

こんにちは〜。
シモサワです。

 

今日は4月1日。
新生活、新年度、新しい季節、いろんなことが切り替わりますね。

 

切り替わるってなんだか気分がいいもので、気持ちを新たに頑張ろう♪っていう気持ちになります。

活動計画を立てながらそんなことを感じていました。

f:id:mika-shimosawa:20160331140345j:plain

 

そんな新たな気持になる4月1日にはちょっとした思い出があります。

以前やっていたスナックのスタッフの話なんですけどね、毎年4月1日に向けて「サプライズ」を考える子がいたんです。

いわゆる「エイプリルフールネタ」を考えるんですけど、嘘をつくというより驚かそうとしていて...その驚きで笑いを取るって感じ。

 

最初の年、私はまんまと引っかかんたんですよ〜。

その時のネタは「別れたい彼女となかなか別れられなくて悩んでいたけど、やっと別れることができました。」っていうことで、本気で驚いたし、本気で喜んだんです。

そしたら私の本気度を見て、言った本人がドン引きしちゃって...

「ゴメンないさい。嘘なんです。」って、めっちゃ焦りながら謝ってました(笑)

 

エイプリルフールネタと知ってガッカリはしたんですけど...その子は他の人には同じネタを使うことなく、相手によってネタを変えてその反応を楽しんでるんです。
その楽しみ方がとても楽しそう。

 

ネタを仕掛けて、ネタばらしして...
お互いに楽しみ合う。

 

プライズって驚かせて終わりじゃなくて、そのネタ全体を楽しむまでのストーリーを入れるものなんだな〜って...サプライズが苦手な私は、ただただ感心してました。

 

そこへの入口づくり。
そして場を盛り上げるためには相手の気持ちを巻き込む。

楽しみ要素を作るために必要なことだよね。

相手のリアクションを想像できるから、いたずらを仕掛けられるんですもんね〜。

 

f:id:mika-shimosawa:20160401115945j:plain

Facebookからのお知らせを見て、そんなことを思い出しました。

気をつけるより、どうやって乗っかろうかな。
そんな心構えでいると、より楽しめるんじゃないかと思いますよ〜。

それでは良い1日をお過ごしくださいませ〜^^

 

******************************************************************************

店舗のSNS運営についてのご質問、お問い合わせはこちらのフォームに詳細をご記入の上、送信してください。折り返しこちらからメールを送ります。

→ お問い合わせフォーム

 

お問い合わせはFacebookページからでも可能です。
→ デジタル集客支援ラボ

 

Twitterもやってます!(フォローお願いします♪)

twitter.com

気ままな写真が多いInstagramアカウントです♪(フォローお願いします♡)

www.instagram.com

*************************************************************************************

4月26日(火)に藤村先生が南信州阿智村で講演されます!
お申し込みはコチラから▼

achimura.com