読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SNSコンサルタント「街の家庭教師」下澤美香のブログ

飲食店をはじめとした小売店向けのお客さんづくりに繋がるブログの書き方、FacebookやTwitterの発信に役立つ情報、活用法をお届けします。

習慣って、その気になれば変えられるものなんですね。

下澤美香について 雑感

こんにちは〜。
シモサワです。

 

最近の私は早起きさん。
朝7時ぐらいに起きます。

f:id:mika-shimosawa:20160624150111j:image

 

「そんなのフツーだよ!」
「もっと早く起きないの?」

とも言われそうですが...私にとって早起きするというのは、かなりハードルが高いチャレンジだったんですよ〜。

 

というのも、働き始めてから28年間、ずーっと夜型生活だったんですもん。

夜をメインに活動するので、必然的に寝るのは昼間になります。

ここ10年ぐらいは朝6:00に寝て、昼前に起きるという生活。

 

ですけど、今の仕事になってから、昼間の時間も大切だな〜と思うようになってきたんです。

会社に所属しているわけではなく、フリーランスで、時間の融通がきくから、マイペースで進めることができるから、本当は時間帯をそんなに気にしなくてもいいんです。

締め切りさえ守ればOKなので。

 

春にちょっとポテチ中毒になって(笑)、太りだして、カラダが重くなってきた時に、「ちょっと私、ヤバいかも!」って思ったんです。(デニムが入らなくなったしねー)

 

f:id:mika-shimosawa:20160624180350j:image

 

昼ごろ起きて、体が重い状態だと、一日があっっっというまに過ぎちゃうんです。

「やりたいことがどんどん溜まっているのに、時間を無駄にしているんじゃないの?」
「だからいろいろなことが進まないんじゃないの?」

いろんな意味で気持ちがたるんでるかも...

そんな疑問が自分の中に出てきたんです。

 

で、改善策に思いついたのが「早起きしよう!」ってことだったんです。

根拠は全く無いんですけど、お客さんたちの生活ペースに少し合わせてみようかなって。

 

じつは、早起きチャレンジは今までに何回もしているんです。
でも、続かない...

 

今回はデトックスも兼ねていたので、スムージーを摂るようにしたんです。
そしたらね、起きられるようになったの♪

スムージー、すごー!

たまたま体質に合ってただけかもしれないけど、早起き生活が1ヶ月以上続いています。

 

 

やってみてわかったのは、長年の習慣もその気になれば変えられるってこと。

本気でその気になれば、できるんだなってことです。

 

逆にいえば、変えらないのは本気度、その気度が足りないということ。

 

習慣が変わったからといって、環境まで直ぐに変わるわけではないですけど、なんとなく徐々に変わりつつあるのかも。

本を読む時間が増えたし、ボイトレする時間もとれるようになったから。

 

今までできなかった、早起き生活ができるようになって思ったのはそんなことでした。

 

それでは、また(^-^)