読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SNSコンサルタント「街の家庭教師」下澤美香のブログ

飲食店をはじめとした小売店向けのお客さんづくりに繋がるブログの書き方、FacebookやTwitterの発信に役立つ情報、活用法をお届けします。

怠けるのと楽しむというのは違うことなのよね。

昨日、美容師の叔母が私のパソコンを見て「ナニコレ?どういうこと?」と聞いてきた。

私のパソコンには師匠、藤村先生の格言シール「遊ばざるもの 働くべからず」が貼ってあります。

f:id:mika-shimosawa:20160702113624j:image

「遊んで暮らせっていうこと?」
「怠けろっていうこと?」

食いつき方がちょっと面白かった(笑)

 

「遊ぶってことは、遊びゴコロを育てるってことで、遊びゴコロがわからないと、人の楽しみゴトを理解できないでしょ?

理解できないとさ、楽しみ方って提供できないじゃん。」

って、答えたんですけどね...

「ふーーーん。そういうものなのかな。」だって。

 

私の一族は、接客業系の仕事に携わっている人間が多いんですけど...多いわりには、「商売は人の楽しみゴトを提供している」という考えが欠落しているんですよね〜。

 

ま、ちょっと前の私もそうでしたけど。

 f:id:mika-shimosawa:20160703212740j:image

言葉の捉え方を変えると、考え方って変わるんです。
考え方が変わると、行動も変わる。

 

ちょっと前の私を思い浮かべて思ったのはそんなことでした。