SNSコンサルタント「街の家庭教師」下澤美香のブログ

飲食店をはじめとした小売店向けのお客さんづくりに繋がるブログの書き方、FacebookやTwitterの発信に役立つ情報、活用法をお届けします。

全日本瓦工事業連盟(全瓦連)青年部 関西ブロックでSNSセミナーをさせていただきました!

こんにちは~。
シモサワです。

金曜日から神戸に入り、今日は大阪に移動して、名古屋経由で飯田に帰るところです。

今回の出張では、全日本瓦工事業連盟(全瓦連)青年部関西ブロックの方々に向けて、SNSのお話をさせてもらいました。

f:id:mika-shimosawa:20160904192650j:plain

・今の時代にSNSが必要な理由
SNSとは何か?  
・瓦に興味関心がある人との出会い方
・発信者としての心得
SNS発信はリアル行動につなげてこそ効果がある

今回の内容はこのような趣旨でした。

 

f:id:mika-shimosawa:20160904094101j:plain

会場には、SNSを知っている人もいれば、全く知らない人もいるし、以前のネット系サービスの時代しか知らない人がいれば、バリバリ使いこなしている人がいます。

でね、セミナー後に今回いろんな人とお話させてもらって感じたのは、偏見の差。
さらにはその偏見感が様々なんですよね。

ま、これはSNSに限ったことではないんですけど、物事が増えている今の世の中、いろんな感じ方も出てきます。

肯定派がいれば、否定派がいる。
正面から捉える人がいれば、斜めからでしか見れない人がいます。

でもそれって、人間だから当たり前のことなんです。
それぞれの意思を尊重するのは当然のこと。

でもね、その意見はなんのためにあるのかって考える事が大事だって思うんです。

 

やるにしても、何のためにやるのか。
やらないにしても、何でやらないのか。

漠然としたまま、自分の行動を決めたらいけないような気がする。
理由を細かく明確にする。

そんな理由付けの参考になればなと思って、今回はお話させていただきました。

f:id:mika-shimosawa:20160904094118j:plain

SNSは人の気持ちが動くところだし、日々の変化も激しいし。
だから自分判断が必要とされるものなんです。

誰かに強制されるものではないし、受け売りのノリのままで取り掛かっても長続きしないです。

ましてや、自身の商売につなげることを考えるのであれば、発信ばかりに気を取られていてはダメ。受信や情報収集が必要になってきます。

そういうことを知るだけでも、何らかのきっかけになればなって思うんです。
疑問点が1つでも解決できることで、何らかの行動につながったら嬉しいな、そう思うんです。

f:id:mika-shimosawa:20160904094153j:plain

私は、こういったセミナーや講座でお話させてもらうたびに学ばせてもらい、気づくことがあります。

今回思ったのは「志を持った使命を自分で決めること。」

大げさな感じですけど、これをもって人と接していくとね、接し方が変わるんです。
自分の中にある偏った考えが薄らいで、なんていうのかな...自分の器のキャパが深くなるって感じ。広くなるんじゃなくて、深くなる。(伝わるかなぁ)

そうすると深刻になりすぎず、真剣になれる。

真剣に考えるからこそ、楽しみ方も深まるって感じです。

 

今度はSNSをやっている人に向けた機能編や、役に立つWebサービス、アプリの使い方編もやってみたいな。

今回のセミナーを振り返ってそんなことを考えてます。

 

今回お会いした皆さん、ありがとうございました!
朝から晩までの長く濃ゆい1日でしたけど、この時間をご一緒できてほんとうに嬉しかったです。

またSNS上でも会えますし、リアルな場でもお会いできることを楽しみにしています。
お疲れさまでしたーーー!