読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SNSコンサルタント「街の家庭教師」下澤美香のブログ

飲食店をはじめとした小売店向けのお客さんづくりに繋がるブログの書き方、FacebookやTwitterの発信に役立つ情報、活用法をお届けします。

10月と11月に御殿場市でSNS活用講座をします♪

こんにちは〜。
シモサワです。

今日はお知らせブログです^^

10月20日(木)と11月14日(月)に御殿場市SNS活用講座をします。

f:id:mika-shimosawa:20160911095803j:plain

 「なんで御殿場市なの???」

というのもですね、今回は御殿場市商工会様からのご依頼での開催なんです〜。
そして、太っ腹なことに参加費は商工会員様以外の方でも自由に参加できて、参加費無料!というおトクさです♪

今回のご依頼にあたっての経緯はこちらをご覧くださいませ。

ameblo.jp

以前と比べるとね、ご商売をされている方のSNSに対する関心が高くなってきているように感じます。

関心はあるけれど...具体的な進め方の目安がつけにくい。だから発信が続かない。
それが原因で発信自体に馴染めない、といったことがあるようです。

そして発信するとなると、その商売のアピールをしなきゃ!と思うから発信すること自体が重いものと感じてしまう。そういったことがあるようです。

 

もともとSNSはコミュニケーションするための道具です。

なので、買ってもらうための発信をするのではなく、お客さんと仲良くなるといった意識を持って使うものなんです。
お客さんがいなかったら商売って成り立ちませんよね。

お客さんと仲良くするっていうことは、自分のお客さんを作るっていうことなんです。

お客さんと仲良くなれるような発信の仕方や、そもそもの発信に対する基本的な内容をお話しようと思います。

テクノロジーの進化により、スマホを通じて様々な情報が手に入り、気軽に買い物ができ、世界中の人と容易にコミュニケーションを取ることができる世の中になりました。

莫大な情報がインターネットの世界にあふれている現代。そんな中で、自社の商品やサービスを選んでもらうためには、どうしたらいいのでしょうか?

その答えのひとつが、お客さまとの間に、「あなたにお願いしたい!」と思ってもらえるような関係性をつくることです。

FacebookTwitterなどのソーシャルメディアSNS)やブログは、「売り込むための道具」としてではなく、「人々との関係性を作り出す」ために利用することで、あなたの会社や商品を選んでもらうことに結び付きます。

今回のセミナーでは、Facebookの活用を中心に、関係性の構築方法を、様々な事例を交えてお伝えします!

御殿場に行くのは25年ぶり。
以前御殿場ファミリーランドに遊びに行ったことがあって、そこにあったジェットコースターがすっごく印象に残っています。(今はアウトレットに変わっているようです。)

今回はこういった講座の機会をいただいて、どんな方々に会えるのか今から楽しみです!

 

もし、このブログを見て参加したい!と思ってくださった方はお手数ですが、下記のお申し込み用紙を印刷してFAXにてお申し込みくださいね。
FAX : 0550-84-0605

f:id:mika-shimosawa:20160919191811j:plain

久しぶりにオープン参加OKな講座。
参加される方の楽しみにしているとのお声をいただいていてとっても嬉しいです♪

じつは一番楽しみにしているのは私かも〜。
当日がとっても待ち遠しいです^^