SNSコンサルタント「街の家庭教師」下澤美香のブログ

飲食店をはじめとした小売店向けのお客さんづくりに繋がるブログの書き方、FacebookやTwitterの発信に役立つ情報、活用法をお届けします。

FacebookやTwitterのスパム(迷惑行為)は忘れた頃にやってくる。スパム事情と対策法。

こんにちは〜。
シモサワです。

FacebookTwitterの投稿で、広告や見に覚えのない投稿にタグ付けされてしまうってことがあるかと思います。これは『スパム』と言われ、その人アカウントを乗っ取ってしまい、そのアカウントにつながっている人に一斉に広告やウィルスを送りつける迷惑行為です。

 f:id:mika-shimosawa:20161012120746j:image

このスパム、だいぶ減ってきたとはいえ、不定期に出回るんですよ〜。ホント、超迷惑ですね〜。スパムが出回る時期は私の記憶では、連休中とかが多いです。
そして、年末年始の長期連休にも出回るような気がします。

なのでいま一度、出回っているスパムの特徴とスパム対策をまとめておきますね。
日頃の設定を確認するだけでもスパム対策となりますので、FacebookTwitterのアカウントをお持ちの方は気にしてみてくださいね。

Facebookで出回っているスパム「YourVideo」

Facebookメッセンジャーやタイムライン投稿で出てくるプロフィール写真つきのスパム「YourVideo」知っている人のプロフィール写真だから「あら?何か作ったのかな?」とクリックしてしまう人が多いようです。

このスパムはウィルス感染して、ハッキング(乗っ取り)されてしまうタイプ。

私の手元には画像がないので、こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

 → http://heal.27commu.net/?page_id=1354

f:id:mika-shimosawa:20161012114356p:plain

被害に合わないための事前対策【Facebook編】

Facebookのスパムのタイプは一つではありません。次から次へと新しい手口や、同じ手口を繰り返したりといろんな組み合わせでやってきます。

今までの発生したスパムの一覧とその対策がこちらの記事に書かれているので、是非参考にしてみてください。そして、対策法がありますのでこちらを参考に対策をしてくださいね。

securitynavi.jp

Twitterスパムでよく見かけるのは「レイバンのサングラス広告」

Twitterの場合、@をつけそのユーザーのタイムラインに広告を流すというタイプがよく発生します。「レイバンのサングラス」広告、見た方も多いのではないでしょうか。

これもアカウントを乗っ取られてしまい、勝手に投稿されてしまうパターンです。

アカウントを乗っ取られると、自分のアカウントなのに自分の意志とは関係なく投稿されてしまいます。とくにTwitterの場合は、アカウントを持っているものの、あまり開かないという方もいて、スパム投稿しているということ自体に気づかないといったケースもあります。

投稿をしていなくても、アカウントを持っているのなら確認したり、設定を見直すといった作業は必要です。

Twitterの乗っ取り解除、スパム対策はわりとカンタンにできますのでこちらの記事を参考にぜひやっておいてくださいね。

ferret-plus.com

さいごに

「こういうスパム、私は大丈夫だろう。」とつい油断してしまうのですが、いつどうなるかわからないのがスパムです。
出来る限りの対策をするというのは、そのSNSアカウントを持っている人のマナーだと思うんです。気持ちよく使い続けていくために必要なこと。

気づいたときに見直すだけでも随分違ってきますので、気にしてみてくださいね。