読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SNSコンサルタント「街の家庭教師」下澤美香のブログ

飲食店をはじめとした小売店向けのお客さんづくりに繋がるブログの書き方、FacebookやTwitterの発信に役立つ情報、活用法をお届けします。

販売員さんとのやり取りで気づいたこと。モノやアイテムが欲しいのは今の生活を充実させたいから。

下澤美香について お客さんづくり

こんにちはー。
シモサワです。

今日は一気に気温がヒトケタ台になって、急な冬の訪れを感じました。

f:id:mika-shimosawa:20161025182155j:image

さっぶーーー。

こんな寒い日はヌクヌクと事務所に引きこもりたいところですが…今日は所用三昧だったんですよねー。

整体に行ってからの、アパートの契約更新へ行き、支払い手続きして…備品の買い出し。用事が終わったのは夕方でした。

でね、備品の買い出しついでに化粧品を買いに行ったんです。アイライナーとか、マスカラとかね。

私ね、コンタクトなので涙目になりやすいせいか、アイメイクするとパンダになっちゃうんです。化粧品に詳しくないし、解消法はどうすればいいかなぁ、なんて思いながら化粧品売り場をウロウロしながら物色してたんです。メーカーにこだわりもないから、端から見てたんですよ。

そしたらあるブースの販売員さんが「何かお探しですか?」って声を掛けてくれて、(他のブースは全くだったけど)アイメイクとリップライナーが欲しいけど分からないってことを話したんです。

そしたらオススメ商品を並べてくれて…と、ここまではよくある話なんですけど、この販売員さんは私の仕事は何しているのか?どんなときに化粧に気を使ってるのか?みたいなことを聞いてきてくれたんです。

f:id:mika-shimosawa:20161025184634j:image

そしたら、また別の商品を持ちにいったり、使い勝手を知ってもらおうとお試しをさせてくれたり。

アイラインをひくときにペンシルタイプしか使ったことがない私に、リキッドの方がいいと思うってすすめてくれるんですけど、描くときに失敗しそうで怖いといったら、直し方やラインどりのコツとかを絵に書いてくれたり、私の悩み解消に根気よく付き合ってくれました。

そして、アイメイクも練習の積み重ねなのでチャレンジしてください!って後押ししてくれたから、購入を決めんだんです。

ここまでの流れはめっちゃ時間かかったけど、納得のいくお買い物ができました♪

ただ化粧品を買っただけでは綺麗に装うことってできなくて、装うまでの工程までを丁寧に教えてもらうことで、装いへの自信みたいなのがつくなぁって。そんなことを思いました。

 

 

ただ、残念なのがこの販売員さんと次はいつ出会えるか分からないこと。仕組みはよく分からないんですけど、なんかそういうものらしいです。

私としては、次回もこの販売員さんに担当してもらいたいんですけどねー。

単に化粧品が欲しいだけじゃなく、その応用の仕方やその場に合わせた知恵的なことを教えてもらうことで、自分の装い方が楽しくなります。

それを教えてくれる人って、まだまだ少ないんですよね。

でも、いい買い物したなぁと思える一日でしたよ。

それでは、また。