読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SNSコンサルタント「街の家庭教師」下澤美香のブログ

飲食店をはじめとした小売店向けのお客さんづくりに繋がるブログの書き方、FacebookやTwitterの発信に役立つ情報、活用法をお届けします。

南信州の約半分が一望できる「福島てっぺん公園」の見晴らしがサイコーでした!

長野県 南信州 飯田市 名所

こんにちは〜。
南信州在住のシモサワです。

私の住んでいる長野県は縦長の地区で、北部(長野市近郊)・中部(松本市近郊)・南部(飯田市近郊)と分かれています。縦長だから、気候や気温が北部と南部では随分違ってくるんですよ〜。

そして私が住んでいる飯田市近郊は南信州とも呼ばれます。
下伊那郡飯田市を含んだ地域のことをいうのかな。

その広い地域の半分を一望できる公園があるいうことを知人の投稿で知って、さらに場所の目安を教えてもらったので行ってきました。

今年は青空率がとても低い年で、日照不足が心配されています。農作物の出来も今年は悪いらしいです。これは自然現象だから仕方がないことだけど、この日はひっさしぶりの極上のお天気で今日は逃したら当分行けないなということで出かけてきました♪

下伊那郡豊丘村福島にある「福島てっぺん公園」

見晴らしが良いことで知る人ぞ知る「福島てっぺん公園」は、車で行けますけどかなり登ったところにあります。

画面中央に気がある辺りね。

f:id:mika-shimosawa:20161027205518j:image

いってみると確かに「てっぺん」です。
わかりやすいネーミングー! 

道中、一人で大ウケしてました(笑)

公園というよりは見晴らし台といったほうがピッタリかも。
駐車場も6台ぐらいしかスペースがなくて、下にある遊歩道入口に2台停められます。

平成27年に竣工されたらしく、設備はとってもキレイです。トイレもあるので山奥だけど安心。でも、自販機はなく、もちろんコンビニもありません。

お出かけの際には買い出しして準備万端の方がいいですよ〜。

f:id:mika-shimosawa:20161027205617j:image

見晴らし台はこんな感じ。

f:id:mika-shimosawa:20161027205555j:plain

f:id:mika-shimosawa:20161027211718j:plain

下の画面中央よりやや左に尖った山があるんですけど、この山が風越山で、私が住んでいるのがこの山の麓です。

f:id:mika-shimosawa:20161027205717j:image

パノラマ写真に入り切らないので1コマづつ。

南信州の始まりがこの辺。
下伊那郡松川町

f:id:mika-shimosawa:20161027211008j:plain

下伊那郡高森町

f:id:mika-shimosawa:20161027210731j:image

この辺りから飯田市。(旧上郷町)

f:id:mika-shimosawa:20161027210736j:image

飯田市内。

f:id:mika-shimosawa:20161027210952j:image

飯田市山本地区近郊〜阿智村

f:id:mika-shimosawa:20161027211000j:image

と、ここまでが南信州の約半分です。

 反対側ももちろんあります。

f:id:mika-shimosawa:20161027211712j:image

f:id:mika-shimosawa:20161027205741j:plain

f:id:mika-shimosawa:20161027205722j:image

反対側は山が近すぎて写真だとわかりづらいですよね。

動画も撮ってみましたよ♪

できたばかりの公園なので、植えられた植物たちはまだ小さかったけど、しっかり秋の粧をしてました。 

f:id:mika-shimosawa:20161027212041j:image

f:id:mika-shimosawa:20161027205746j:plain

f:id:mika-shimosawa:20161027212051j:imagef:id:mika-shimosawa:20161027212103j:image

そして次々と訪れる人たち。
口々に「こりゃーいいところだわ。最高な景色だね。」と言ってました。

f:id:mika-shimosawa:20161027205732j:image

本当に久しぶりに雄大な自然を満喫することができました。
パワーも分けてもらえるこのスポット、ドライブコースにオススメです。

ただ、行き着くには少し入り口がわかりづらいかも。
私は野生の勘で(笑)で行きましたけど、行かれる際にはこちらのサイトの地図を参考にしてみてくださいね。

www.vill.nagano-toyooka.lg.jp

今日は南信州のご紹介でした♪
それでは、また〜。