SNSコンサルタント「街の家庭教師」下澤美香のブログ

飲食店をはじめとした小売店向けのお客さんづくりに繋がるブログの書き方、FacebookやTwitterの発信に役立つ情報、活用法をお届けします。

自主開催講座「スマホde情報発信講座in名古屋」参加者してくださった方々のお声から。

こんにちは〜。
シモサワです。

先日開催した「スマホde情報発信講座in名古屋」の感想を参加したくださった方たちがTwitterFacebook、ブログで投稿してくれました。
こうやってお声をもらえるのも、SNSがあるからこそ。

一昔前はアンケートに書いてもらったり、FAXしてもらったりと、手間のかかるものだったり、書いたからといって何になるのかよく分からない。せっかくのイベント的な時間もその場限りっていう空気がありましたよね。

ですが、こうやって投稿してもらえることで私はもちろん嬉しいですし、他の方々との交流のきっかけにもなる。やっぱりSNSは、気持ちを交わしあえていけるものなんですよねー。

今回は参加してくださったみなさんの投稿をここにまとめておきますね。

f:id:mika-shimosawa:20170215134648p:plain

Twitterはリアル感があるので振り返りも楽しい♪

Twitterはその場で思ったことを気軽に投稿していけるところなので、飾らない気持ちが見えやすいんです。その場の空気感がわかりやすいんですよね〜。

ハッシュタグの使い方に慣れてもらいたいのと、ハッシュタグはまとめやすいので、今回は「#デジタル講座」というハッシュタグを使ってもらうようにしました。

今回は参加してもらった方々にも自己紹介をしてもらったんです♪
そのほうが場に馴染みやすいですもんね〜。

そして、私の自己紹介へ。

 

 

 

 

 

Facebookはより詳しく、じっくり感を出せる

Twitterでメモって、Facebookでじっくり感をだす。
その場のまとめ的な要素を入れた投稿がFacebookではできます。

f:id:mika-shimosawa:20170215131529p:plain

f:id:mika-shimosawa:20170215131802p:plain

f:id:mika-shimosawa:20170215131857p:plain

f:id:mika-shimosawa:20170215131959p:plain

ブログは「あの時間を振りかえって、何を感じて何を思ったか」詳しく書ける。

ayuturi40.hatenablog.com

ayuturi40.hatenablog.com

私の話の中で必ず出てくる、浜松市の乗本さん。
参加前の気持ちと、参加後の気持ちと2部作でブログに書いてもらえました。

このブログを読んでたら...私は今の仕事を選んで本当に良かったなって、今の仕事の醍醐味ってここなのよねー。って改めて実感することができました。

そして、千葉の高橋さんもまだ操作になれないながらもブログを書いてくれました。嬉しいなー。(でも、タイトルが抜けてるよーーー。)

tscristal23.hatenablog.com

 

ameblo.jp

shigefujimo.hatenablog.com

さいごに

今回の講座の目的にはもう一つテーマがありました。
リアルとデジタルを住み分けるのではなく、リアルとデジタルをあわせる感覚を持つということ。でも、これは理屈うんぬんをいうより、感じてもらうしかないんですよね。

で、私が最近実感しているのは、学びの場で仲間、お友達といった意志を共有できる人がいるとその場がさらに楽しくなるし、ちょっとした迷いや戸惑いが解消されやすくなるんです。

だから、今回もそういうきっかけになったらいいなと思って、交流しやすい空気を作ろうって考えていました。

こうやってみなさんの投稿を見てると、それが少しでも達成できたのかなと思います。今後はこういう場を育てていくといった感覚で開催を続けていきたいな。
そんなことを思います。

これって、じつはお店づくりの感覚と一緒なんですよ♪ 

それでは、また〜。