SNSコンサルタント「街の家庭教師」下澤美香のブログ

飲食店をはじめとした小売店向けのお客さんづくりに繋がるブログの書き方、FacebookやTwitterの発信に役立つ情報、活用法をお届けします。

好きなことを持っている人って強い。隠していたらもったいない!

こんにちは。
シモサワです。

私ね、昔から好きでたまらなくて、夢中になってしまうものって...無いんですよー。
その時々で好きなものの対象が変わるし、その時の人環境でかなり変わります。ま、人に影響されて好きなことが見つかる、そういうタイプです。

なので、とことん夢中になれるものを持っている人がものすご~く羨ましいんですよねー。 f:id:mika-shimosawa:20170410232615j:image

好きなことがある人に限って、それを隠そうとしたり、人に言うものじゃないって思い込んでいる人が多いんですよ。
あー、もったいない!

その好きな理由を出せば出すほど、そこに共感する人が集まるのにねー。

好きな理由=その人の人柄

よく人柄を出しましょう、っていいますよね。
自分の人柄なんて作り出して言うものじゃないし、日常で感じる気持ちがその人の感性で、その人の人柄なんです。

で、それを自分でいうのって恥ずかしいとか、知られたら揚げ足取られるんじゃないのかって、マイナスなイメージで捉えちゃう人もいますけど、逆なんです。

f:id:mika-shimosawa:20170410232732j:image

人柄を知るからこそ、「話が通じやすい」とか「楽しそうな人だろうな」って思われやすくなるから、イメージに対してプラスの要素なんです。

自分の人柄は作って作れるものじゃないしね。

人柄を知るのに一番わかり易いのは好きなものに対する気持ち。
そこに寄せる感情ってプラスな感情が溢れているものなんです。だから好きな理由を語ると人柄を知ってもらいやすい、そういうことがあります。

好きなことを共有する気持ちを持つと輪が広がる

好きなことに対する気持を誰かと共有したい、分かり合いたいっていう気持ちをもつと、人が集まりやすいし、好きなことを支持してくれる人ができるから、さらに楽しみやすくなります。

夢中になる姿って、他人からしたらある意味の憧れのもとになるんです。
その夢中になる気持ちを分けてもらえるだけで、元気になれます。

楽しんでいる姿って、見ている人を元気にするものなんです。
元気を分けてもらえる人って、好印象だし、それが続くとその人を好きなる。

好きになった人の世界観はなんでも触れたくなる、そういうものです。

こうやって言葉で表すと小難しくなってしまうけど、自分の行動発端に置き換えてみると、そういうものだよねって思うことが多いハズです。

 f:id:mika-shimosawa:20170410232635j:image

だから、自分の好きなことはどんどん発信したほうがいい。
発信していけばいくほど、自分の仕事に絡めることもできますから。

隠さないで、どんどん教えてくださいね^^