SNSコンサルタント「街の家庭教師」下澤美香のブログ

飲食店をはじめとした小売店向けのお客さんづくりに繋がるブログの書き方、FacebookやTwitterの発信に役立つ情報、活用法をお届けします。

「仕事は楽しむもの!」浜松エクスマLIVEに参加してきました!

こんにちは。
シモサワです。

今週は浜松からスタートしています。
浜松市内には20年ぶりに来ましたけど...あっついですねー。先週は北海道だったので、この暑さはかなりこたえます。

そして、さらにアツくなる場へ行ってきました!

f:id:mika-shimosawa:20170703115351j:plain

浜松エクスマLIVE

今回のセミナーはエクスマ塾生の羽田さんが企画されたもの。
羽田さんのお客さんにエクスマを知って、もっとエクスマを感じてほしい、そんな想いで企画されたそうです。

そして、約150名の方が参加されるという大盛況ぶり!

f:id:mika-shimosawa:20170704101338j:plain

セミナー後の集合写真(ポイズン岡本さん撮影)ですけど、すごい人数ですよねー。
これだけの人数がいると誰がどこにいるのかわからないくらいですけど、みんなめっちゃ楽しそう♪

そうなんです。
エクスマセミナーってビジネスセミナーですけど、めちゃくちゃ楽しいい時間なんです。

 

今回のオープニングはなんと、藤村先生と短パン社長のトークタイムから。

参加者の方の浜松に向かう様子を発信したものを紹介してくださいました。

これって、言葉で言い表すと「へー、そうなんだー」みたいな感覚になりがちですけど、この発信の数はかなりのもので探すのも大変だし、その投稿一つ一つに対して応えていくのってかなりの手間がかかるものなはずなんですよね。

でも、この手間が見ている側にとってはとても嬉しい!

紹介されただけですけど、会場と一体化したような気がしてこの場に来てよかったなと思うんです。

f:id:mika-shimosawa:20170703160452j:plain

そして藤村先生のお話へと場は変わっていきます。
(ネクタイバージョンの藤村先生、やっと見れましたー♪)

今回はエクスマの基本的要素が多かったんですけど、意外と基本って忘れちゃうことが多いんですよね。

「あ、そうだった。」とか「この部分がまだまだ甘いな」とか...自分の行動にエクスマ要素が足りてないなと思い起こす事ができました。

そして今回は初エクスマの乗本さんが参加されていたので、エクスマの基本をしってもらうのにもちょうどよかったです♪

f:id:mika-shimosawa:20170703142808j:plain

初エクスマ乗本さん、その感想をブログに書いてくださいました!

ayuturi40.hatenablog.com

 

そして、乗本さんには藤村先生だけではなく、短パン社長の話も聞いてほしかったんです。

 

 

 

短パン社長の話を聞いていると、腹の底が熱くなってくるんです。
お腹には「丹田」っていう自分の気を集めるところがあるんですけど、そこがジワジワ熱くなるんですよねー。

短パン社長のエネルギーを受けて、自分のエネルギーが起きてくるって感じかな。
短パン社長がアツくなればなるほど、受けている私もエネルギーを消費してて...聞きながらどんどんお腹が空いてきちゃったんですよ(笑)

ただ座って話を聞いているだけなのに。
笑っているせいもあるけれど、とにかく聞いている方もエネルギー消費してしまう短パン社長のアツさ、エネルギーはやっぱりハンパないなって思います。

f:id:mika-shimosawa:20170705104345j:plain

 

私はSNSコンサルタントとして、SNSの操作、SNSの発信内容を考えていくといったことをしていますが、クライアントさんご自身のお客さんとその関係をより良くしてもらいたいから、この仕事をしています。

テクニックや機能は人と人をつなぐためにあるもので、そこを飛び越えようとすると、そもそも商売は上手くいかない、そう思っています。

売り手は買い手がいるからこそ成り立つもの。
双方向で交流していくことが必須だと、そう思うのです。

そのことを再確認できた日でした。

暑い浜松で、さらにアツくなったこの時間。
来てよかったーーー!

f:id:mika-shimosawa:20170703205210j:plain

企画してくださった羽田さん。
司会の花井さん。そして、スタッフのエクスマ71期のみなさん。

素敵な時間をありがとうございました!