SNSコンサルタント「街の家庭教師」下澤美香のブログ

飲食店をはじめとした小売店向けのお客さんづくりに繋がるブログの書き方、FacebookやTwitterの発信に役立つ情報、活用法をお届けします。

Instagramの新機能「ハッシュタグをフォローする」で趣味関心事が広がりやすくなる。

Instagramに「ハッシュタグ」のフォロー機能が追加されました。

自分が気に入ったハッシュタグをフォローすると、検索しなくてもタイムラインにハッシュタグ付きの投稿が流れてくるようになります。

f:id:mika-shimosawa:20171214165020j:plain

フォローの仕方はハッシュタグの下の「フォローする」ボタンをポチるだけ。

いままでは自分の気に入ったハッシュタグがついた投稿はその都度検索して探さないといけなかったんですが、ハッシュタグをフォローすることでいちいち探す手間がなくなります。

これはとっても便利ですね!

さらには、24時間で消えてしまう「ストーリーズ」にも適応されます。

f:id:mika-shimosawa:20171214165118p:plain

ストーリーズを投稿するときにもハッシュタグを使うといいですよ。

さっそく気になるハッシュタグをフォローしてみました。

f:id:mika-shimosawa:20171214165111j:imagef:id:mika-shimosawa:20171214165113j:image

SNSは「見る楽しさ」も意識した方がいい。

SNSは「自分が投稿したものを大勢の人に見てもらいたい」ということと、「いろんな人の投稿を見て、自分の関心事を豊かにしたい」っていうことがあります。

ですが、ビジネスでの活用を視野に入れると「いろんな人の投稿を見て、自分の関心事を豊かにしたい」ということがおろそかになりがち。
そうすると、結果的に独りよがりになってしまい、その投稿が思ったように広がらなくなってしまうんです。広げたいのなら、まず、受け手の人と出会うことが大切ってことです。

 

とくにInstagramは写真中心のSNSなので、自分の感覚で「いいな」と思うものを気軽に「いいね♡」していっていいんです。直感ゲームみたいな感覚で。

「この人と絡んだらあとあとめんどくさいのかも」とか「この人と絡んでおかないと、自分の投稿が見てもらえない」みたいな欲目を持っていたら、いつまで経っても自分の世界観は狭いままです。

もっと自由にいろんな人の投稿を見たほうが良いですよ。

SNSは今まで自分がいた狭い価値観の世界を広げてくれるもの。
自分の価値観を押し付けるところではないんです。

価値観を広げるから、今まで出会えなかった人たちと出会うチャンスがあるってことなんです。

いままではユーザー検索しかできなかったInstagram
ハッシュタグ検索ができるようになったことで、自分の興味関心があること、自分の好きごとがもっともっと豊かになっていきますね。

 

私はInstagramの投稿はちょっと少なめ。
それよりいろんな人が投稿しているキレイな写真を見る方が好きだったりします。

www.instagram.com

Twitterのパソコンバーションにも「ハッシュタグをフォローする」機能があります。

意外と知られていないことなんですが、この「ハッシュタグをフォローする」機能はTwitterにもあります。
知られていない原因はスマホ版では使えないから。

関心あるハッシュタグをフォローするには、検索窓にハッシュタグを入力します。
投稿一覧が出てきたら、右下にある「フォローする」ボタンをポチります。

f:id:mika-shimosawa:20171214173149p:plain

次回からは検索窓をポチるだけで、ハッシュタグ検索ができるようになります。

f:id:mika-shimosawa:20171214173350p:plain

ハッシュタグでいろんな人とのご縁を繋いでみてくださいね。