読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SNSコンサルタント「街の家庭教師」下澤美香のブログ

飲食店をはじめとした小売店向けのお客さんづくりに繋がるブログの書き方、FacebookやTwitterの発信に役立つ情報、活用法をお届けします。

ブログのネタは日常に転がっていることを整理すると見つけやすい。

SNSのこと ブログ 下澤美香の考え

こんにちは~。
シモサワです。

よくよくカレンダーを見てみたら、年末年始の曜日の並びが微妙なんですね。
明日からお休みに入るところもあるみたい。

年内のお休みが多いのってなんとなく不思議な感覚です。
私は年内は30日まで、年始は3日から活動しま〜す。

 

f:id:mika-shimosawa:20151225190021p:plain

 

さてさて、今日はブログのネタ出しについて思ったことを書きますね。

ブログを始めるにあたり、この「ネタ出し」に悩まれる方が結構多いんです。
ネタが切れてしまうから、ブログの更新もとまってしまう。

 

ですが、毎日毎日活動しているのだから「ネタ」は必ず発生しています。
ただそれに気づけないだけなんですよね〜。

 

なんでもやり始めは戸惑うもの。継続することで気づくことがある

私がブログを始めたときもそうでした。

まず、「何を書いていいのかわからない」「文章を書く能力がない」この2つの点で途方に暮れてました。

藤村先生に「ブログってどうやって書けばいいですか?」と聞いたところ、「まず、こんにちは。って挨拶して名乗って、自分が役に立つと思っていることを書けばいいよ。慣れればカンタンだよ」って言われて...

 

思っていること書くとしたって、それが役立ちになるのかどうかの判断がつかないし...
書き始めはどうすればいいのかしら?

うーーーーん。
そこで躓いている状態だったんですけどね、何にしても始めなきゃ何も始まらない。

始めるにしてもきっかけがないと始められなかった私は、3年前の誕生日にブログを始めました。

 

続けると不思議と要領がわかってくるんです。
これが「慣れる」っていうことなんですよね。

続けてきたなりの自分の要領をお伝えしてます。

 

ネタ元となる「自分のテーマを決める」

とはいえ、始めた頃は本当にネタ出しに困ります。

なので、ネタが出しやすように自分のテーマを決めるってことをおすすめしています。

f:id:mika-shimosawa:20151225182416j:plain

仕事の内容を書くときはお客さんとのエピソードを。

自分のことを知ってもらいたければ、自分が好きな事、夢中になっていることを。

 

そこで「自分が感じたことをのせて」いきます。

 

この感じ方もポイントです。

「楽しかった」とか「嬉しかった」の感想文にならないように気をつけること。

 

ブログのそのネタで、誰にどんなことを感じてほしいのか。 
このネタでどんな合いの手が返ってくるのか。

そういうことを想像して書くことが大事。

リアルの会話と同じです。

 

ネタを自分なりにアレンジする

あるお客さんがいってました。

「ブログを書くようになってから、普段のことに対していろいろと考えるようになったんです。いままで普段のことってあまり考えていなかったんだな〜と思います。

考えるようになったらいろいろと楽しくなってきました。」

 

考えるというよりは日々の出来事、お客さんに対して興味や関心度が高くなったと思うんです。

だからそこに対しての思慮も深まるし、何気ない日常にも「こんなことがあるんだな」とネタも見つけやすくなっていくんです。

 

f:id:mika-shimosawa:20151121121500j:plain

 

そしてついついやってしまうのが、「役立ち情報」にしなきゃと思うあまり「教えてやろう」的な気持ちになってしまうこと。

これもブログが続かなくなる原因になります。

 

お役立ち情報こそ、面白み要素を入れないとなんです。

体に良いこととか、正しい知識みたいなのは案外みんな知っています。

それよりもその「知識の受け入れ方」を知りたい人が多いんです。

「どうやったら日常に取り入れることができるのかしら?」
「わかっちゃいるけど、なかなかできない」

正しさより、面白さが大事。

面白さってふざけるとかじゃなくて、関心を持つきっかけみたいなものです。

 

そのネタに対して興味関心を持ってもらうには、そのネタ元になるその人自身のエピソードなんです。

その人の人となりとか、人柄、生き様、そこからネタの裏付け要素があるから、そのネタの信用性も上がるし、そのネタがわかりやすい。

 

ブログってじつはものすごく奥深いもので、自分のことを他に知ってもらおうとするから、自分のことを見つめなおしたり、仕事に関しての内容を見つめなおすきっかけとかにもなります。

これは続けてみないと気づくことができません。

続けているうちだからこそ、もっと上手に書きたい、とか、もっとアクセス増やしたい、とか欲が出てきますし、その欲に対してどんな工夫をすればいいのかってことを知りたい! そういうふうに気持ちが育ってきます。

 

どこまで続ければいいか?
癖にするには3ヶ月毎日続けること。
3ヶ月続いたら、1000記事書くまでは毎日続けること。

そのくらいの目安がいいと思います。

 

ブログを続けるのって大変だなって思うときもあります。
でも、ブログを書いていて良かった!と思うことのほうが多いんです。

最近の私の悩みは、文が長くなってしまうこと。
リアルの時でも話が長い方なので...(汗)

もう少しスッキリかけるように工夫しようと思います♪

それでは、また〜。

 

デジタル音痴でも大丈夫!店舗の情報発信をお考えの方に向けた「スマホde情報発信講座」を開講します。

参加者される方を絶賛募集中です。

お申し込みはコチラから↓

スマホde情報発信講座 お申し込みフォーム