読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SNSコンサルタント「街の家庭教師」下澤美香のブログ

飲食店をはじめとした小売店向けのお客さんづくりに繋がるブログの書き方、FacebookやTwitterの発信に役立つ情報、活用法をお届けします。

自分を変えられる人は、自分をとことこん見つめなおすことができる人。

こんにちは〜。
シモサワです。

この間の連休後半、甥っ子たちが泊まりに来ていてキッズシッターしていました。
甥っ子といっても、従姉妹の子供なんです。

f:id:mika-shimosawa:20160510131235j:plain

 

その従姉妹、ときどきハッとするような...名言らしきことを言うんですよねー。

 仕事って、日常のほとんどの時間を費やすことだから、そこが楽しくないと日常全部が楽しくない。仕事が楽しければ、全部の出来事が楽しくなるに決まってるじゃん。

まぁ、こういったことをさらっと言うんですよねー。

 

この従姉妹が今、働いているお店は私が紹介したんですけど...以前の職場にいる時の彼女はちょっと荒んでいるというか...もともと明るい子なんですけど、なんだか影を背負っちゃっていたんです。(当時はいろいろあったしね。)

 

ぶっちゃけ、らしくない。

ひと回り以上も歳が離れているけれど、生まれた当時から見てるし、ヤンチャな時期もあったけど、名前の通り心優しい子。

 

いろいろ話し合って、今の職場に変わることにしたんです。
変わった途端、生き生きとしだして...これでひと安心。

今の職場がラクだから楽しいというわけではなく、職場ですからそりゃー、いろいろあります。でも、そんないろいろもすべて受け入れられるから、楽しさにつながっている。

彼女の話からそんなことが読み取れます。
話している間、ずーっと笑いながら話しているから「よっぽど楽しいんだなー」って、ちょっとうらやましいくらいです。

 

f:id:mika-shimosawa:20160510131659j:plain

 

楽しいというのは、自分が受け入れられるから、感じられることなんですよね。

受け入れられる幅が広ければ広いほど、楽しいことが多くなる。

結局、自分の受け止め方の姿勢を自分が変えていかないと、楽しさを感じられないし、その楽しさで何も起こせないんだなー。

 

私は楽しみ方がとても下手なんですけど、下手なままじゃダメだなって思うんです。

自分以外の人と接していく以上、自分の楽しみ方を表現していかなきゃいけない。

口先だけの楽しみ方じゃ、他の人には伝わらない。

そのためにはどうすればいいの?

 

行動を変えればいいのか?
態度や立ち振る舞いを変えればいいの?
発言や言い回しを変えるべき?

そんな外面的なことばかり気にしていたんですけど、ふと思ったのが「自分を好きになればいいだけ」なんじゃないかって思うんです。

どんなに悪い自分でも、どんなにヘタレな自分でも。
素敵な自分は、なお素敵に。
イケてるときは、もっとイケるように。

自分をきちんと受け入れてあげる。
その状態になった自分を人のせいにしない。

すべての原因は自分にある。だから、解消するのも自分次第。

 

こうやって考えるようになったら、楽しみの幅が増えたというか...些細なことが気にならなくなったというか...小言が減ったような気がします(笑)

 

https://www.instagram.com/p/BFLB29ymCj8/

連休明け。通りを走る車の音が忙しく聞こえる。周りが動き出すと「私も動かなきゃ」ってちょっと煽られちゃう。でもね、周りは周りの事情があるから。自分のペースは自分で守っていかないとねー。さ、午後もガンバるよん。

 

人はどうしても「良い自分」でありたいもの。

でも、そこにこだわってたら何も出来ないですよね。

毒づく自分も自分。
その毒を上手に消化していくことが、楽しみ方への第一歩なんじゃないかな。

毒を放置しておくと、毒に侵されちゃうからね。

 

あ。私の以前の毒出し法は穴に向かって叫ぶこと。
童話の「王様の耳はロバの耳」方式をとってました(笑)

意外とすっきりしますよ〜。

 

それでは、またー。