読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SNSコンサルタント「街の家庭教師」下澤美香のブログ

飲食店をはじめとした小売店向けのお客さんづくりに繋がるブログの書き方、FacebookやTwitterの発信に役立つ情報、活用法をお届けします。

人付き合いにメリット・デメリットを考えるから上手くいかない。大切なのは好きか嫌いか。

 こんにちは。
シモサワです。

最近のFacebook投稿を見返してみると...
食べ物ネタばかりに偏ってるーーー!
ちょっと反省中です。 

というのも、料理していると気分転換になるし、料理の組み合わせとか考えていると楽しくなっちゃうので、家にいるとついつい料理ネタが多くなるんですよねー。

f:id:mika-shimosawa:20160602215902p:plain

 

さてさて...話はゴロっと変わって、今日のブログは人付き合いの仕方について感じたことを書こうかなって思います。

以前ねこんなツイートをしました。

スナック時代 、人付き合いで悩んでいる人を多く見かけました。
大体人付き合いがうまくいかない原因は、その付き合いに対してメリット・デメリットを考えるからなんですよね。

そういうことを考えながら飲んでいる人って、表面は楽しそうにしていても目が笑っていない。
そういうことを先走って考える人ほど、付き合う相手がコロコロ変わる。変わるから「あの人、なんかあるよね~」って感じ取られちゃうんですよね〜。

 

メリット・デメリットを考えて付き合うから、基本的に人付き合いが楽しくなくなっちゃう。

「俺と付き合うとメリットが大きいよ?」って言ってくる人もいたなー。

 

仕事をしていくうえで、そういうことも大事なのかなって考えた時期もありました。

でもね、それをすると本当に疲れちゃうんですよ〜。

 

自分が疲れないためにも、良い人付き合いをしていくためにも、自分の好き嫌いをはっきりさせておくことが大必要だなって思うんです。 

 

 

 正直なところ、人付き合いっていうのは、自分のペースの範疇でできることをわかってくれる相手とするのがイチバンかなって思います。

無理な姿勢はいつかボロが出ちゃうから。

それよりも、共感できることがある人とのお付き合いの幅を広げる方が断然楽しいですもん。

 

だから、人付き合いしていくのにメリット・デメリットを考えるのではなく、共感ポイントはどこにあるか?っていうことを探すこと。

それが一番自然で、一番やりやすい方法だと思いますよ〜。

 

それでは、また〜。