読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SNSコンサルタント「街の家庭教師」下澤美香のブログ

飲食店をはじめとした小売店向けのお客さんづくりに繋がるブログの書き方、FacebookやTwitterの発信に役立つ情報、活用法をお届けします。

InstagramとTwitterの連携を画像付きにするアプリ「IF by IFTTT」

こんにちは。
下澤美香です。

日々のInstagramTwitterの投稿がとっても楽しいです♪
もちろん楽しいばかりではなく、失敗することもしばしばあります。その失敗に気づくことで「次から気をつけよう」って思うし、失敗するときって大概冴えないときだったりするので、自分の癖もわかるようになります。

そんなことをひっくるめて楽しいなって思います♪

 

f:id:mika-shimosawa:20151002001535j:plain

 

さてさて、今回はInstagramTwitterの連携を画像付きにする方法について書きますね。

 

Instagramの投稿って、Facebookはもちろんのこと、Twitter、Tumblerなど他のSNSに連携することができます。当時投稿もできますし、時間差で投稿もできるので、各SNSごと投稿の調整もできます。

 

ですが、Twitter投稿には画像が表示されないんです!
Instagramの機能には満足しているのですが、この機能だけには不満があったんですよね〜。画像が出ないのなら連携しなきゃいいのに...なんて思っていました。

そんな不満を解消できるアプリを見つけました!

 

InstagramTwitterの連携を画像付きにするアプリ「IF by IFTTT」

「IF by IFTTT」というアプリ。

このアプリでInstagramTwitterのアカウント設定することで、(設定は一度でOKです)Instagramに投稿すると同時にTwitterにも画像付き投稿されるようになります。

ただし、Instagramの投稿の度にTwitterにも投稿されてしまうので、Instagramの投稿と時間差で投稿するということはできなくなります。

 

はい。
それでもいいよ!という方はダウンロードしてみてくださいね。

ダウンロードはこちらから↓(iPhone

IF by IFTTT

IF by IFTTT

  • IFTTT
  • 仕事効率化
  • 無料

アンドロイドの方はこちらからどうぞ〜。↓ 
IF by IFTTT - Google Play の Android アプリ

 

「IF by IFTTT」InstagramTwitterを連携する設定方法

下記の順で設定していきます。

1:アプリのアカウントを作成
2:Instagram用の接続を検索
3:Instagramのアカウントを設定
4:Twitterのアカウントを設定

 

1:アプリのアカウントを作成します

Username(ユーザーネーム)を設定します。(自分の希望で設定できます)

メールアドレスを入力します。
パスワードを設定します。

すべての入力が終わったら「Create Account」をタップします。

これで「IF by IFTTT」のアカウントが完成です。

f:id:mika-shimosawa:20151001231559p:plain

 

 

2:Instagram用の接続を検索

アカウント作成後、画面が変わります。

画面右上にある「すり鉢」みたいなマークをタップします。

f:id:mika-shimosawa:20151001231947p:plain

 

画面が変わります。

「すり鉢」みたいなマークが大きく出た右上に「+」マークがあるので、それをタップします。

f:id:mika-shimosawa:20151001232043p:plain 

また画面が変わります。

右上にある「検索マーク」をタップします。

f:id:mika-shimosawa:20151001232115p:plain

 

ここでやっと検索画面になります。(「IF by IFTTT」はいろんな機能を持ったアプリなので、絞り込みが大変なんです。)

検索窓に「Instagram」と入力します。
そうするとInstagramと連携できる一覧が表示されます。

InstagramTwitterのマークが出ているアイコンをタップします。

f:id:mika-shimosawa:20151001232250p:plain

画面が変わって、「InstagramTwitterの連携設定しますか?」的な表示になるので「Add(決定)」をタップします。

f:id:mika-shimosawa:20151001232438p:plain

 

 

3:Instagramのアカウントを設定

Instagramの設定をします。

画面下の「Continue」をタップします。

f:id:mika-shimosawa:20151001232611p:plain

タップすると画面が変わり、Instagramのアカウントとパスワードの入力画面になります。

アカウントとパスワードを入力して「ログイン」をタップします。

f:id:mika-shimosawa:20151001232740p:plain


ログインをタップすると画面が変わり、承認画面になります。
承認ボタン「Authorize」をタップします。

f:id:mika-shimosawa:20151001232951p:plain


「承認を受け付けました」と画面が変わるので、画面下の「Done」をタップします。

 

f:id:mika-shimosawa:20151001235412j:plain

これでInstagramの設定は終了です。

 

4:Twitterのアカウントを設定

Instagramの設定が完了するとTwitterの設定画面に変わるので、今度はTwitterの設定をします。

画面下の「Continue」をタップします。

f:id:mika-shimosawa:20151001235851p:plain

Instagramの設定画面と同じく、アカウント設定をします。

Twitterのアカウントとパスワードを入力し、「連携アプリを認証」をタップします。

「認証を受け付けました」と画面が変わるので、画面下の「Done」をタップします。

f:id:mika-shimosawa:20151002000009p:plain

InstagramTwitterの連携をしましたよ~という画面に変わります。(InstagramTwitterマークが一緒になっているところに星マークがつきます)

画面下の「Done」をタップします。

f:id:mika-shimosawa:20151002000054p:plain

これで設定は完了です!

下のような画面を確認したら、アプリを閉じます。

f:id:mika-shimosawa:20151002000216p:plain

 

※気をつけてほしいこと!

InstagramからTwitterに同時投稿する際「Twitter」のシェアボタンをタップするのですが、「IF by IFTTT」を設定した後は、絶対にタップしないでくださいね。

タップしてしまうと、画像なしリンクのみの投稿と、画像付き投稿とダブってTwitterに投稿されてしまいます。

くれぐれもご注意くださいませ〜。

 

「IF by IFTTT」を設定後、Instagramの投稿が画像付きでTwitterに表示されるようになりました。

 

InstagramからTwitterへ連携するのに画像付きにしたい!と思っている方は、試してみてくださいね~。

 

さいごに。

SNSの便利な機能って、何のためになのかなぁ...

そんな疑問があったんですけど、「便利機能って、誰かと楽しみやすいようにする仕組み」なんだなって最近強く思うようになりました。

便利機能は「楽するため」「手を抜くため」のものではなく、よりいっそう楽しむためのもの。

そう考えて使っていくと楽しみ方が広がると思います♪

このブログを気に入っていただけたら、FacebookTwitterはてブでシェアしていただけると嬉しいです^^

よろしくお願いします♪

mika-shimosawa.hatenablog.com