SNSコンサルタント「街の家庭教師」下澤美香のブログ

飲食店をはじめとした小売店向けのお客さんづくりに繋がるブログの書き方、FacebookやTwitterの発信に役立つ情報、活用法をお届けします。

Facebookの仕様変更から「発信する」ということに対して思うこと。

こんにちは。
シモサワです。

私は毎日のFacebookの投稿チェックはパソコンで見ることが多いです。

f:id:mika-shimosawa:20160925110903j:plain

パソコンだと閲覧操作がラクなんですよね。
見たい人に辿り着きやすい。そして、さらには辿り着きやすいようにリストの設定もしてあります。

Facebookのリスト表示がされなくなってしまったようです。

ですが、昨日Facebookを立ち上げたら...メニュー表示が変わってしまって、いつも表示されるはずのリストが表示されていない!

えーーー?!また壊しちゃったかな???
もともとそんなにデジタルに長けていない私は、見慣れない画面を目にするとすぐ壊れた!って思っちゃいます(笑)
でも、だいぶ慣れてきているので、そう思うのは一瞬のことで、立ち上げ方を変えたりいろいろ試してみましたけど、やっぱり変わらない。

...あ、そういえば先日、リスト作成、リスト表示ができないってお問合わせもあったじゃん。
ということは、これはバグとかじゃなくて、仕様変更だな。
そういう結論に達しました。

Facebookのリストは廃止されたわけではなく、表示操作がめんどくさくなった。

だけど、今までの使い方に馴染んでいるし、今までの使い方があるから何かと自分にとって楽しいものになっているしなので、それに代わるような設定をしなきゃな〜と、メニューをいろいろいじってみて、リスト表示するために見つけた方法はこちら。

リストを見るには、左のメニューをずっと下におっていってもらって、「もっと見る」をクリック。そしてそこにある「友達リスト」をクリックすると閲覧できます。

f:id:mika-shimosawa:20161215133646p:plain

f:id:mika-shimosawa:20161215133712p:plain

見るには見れるんですけど、この操作がいちいち最初からになるので、かなり面倒くさくなりました。

ちなみにスマホからのリスト閲覧は今までと変わりません。

それと、リスト作成の操作も確認したところ、以前の方法と変わりませんでした。

mika-shimosawa.hatenablog.com

そもそも、発信を見てもらう事自体がスゴいこと。

最近、思うことがあります。
というのも、これだけデジタルが生活に浸透してきて、SNSというコミュニケーションを活性化できるシステムができ、WEB(インターネット)が使いやすくなって誰でも気軽に発信できるようになって...その気になればどんなことだって表現できるようになりました。
そして、それを見てくれる人の存在を感じやすくなっているので、その発信の意義も感じやすくなっているので、良いことづくめです♪

ですけど、カンタン便利になったからといって、自分勝手が通るとか、発信さえすれば売上につながるとか...そういった単純なことではないんですよね。

f:id:mika-shimosawa:20161215141538j:image
(デジタル上でも、リアルでも仲良くしていくれる山形のお友達が美味しいっていってたから食べたくなる干しぶどう♪)

デジタルが便利になったおかげで、人の気持ちがどんどん表面化して、人の気持ちでいろんなことが起きやすくなっている、そういったことを感じます。昔と気持ちの動かし方が変わってきている。
となると、今までの考え方では通用しない常識が出てくるし、今まで通りに教えられたことが役に立たないこともあります。

カンタン便利に使えるから、今まで通りの心持ちでやろうとしたり、ただやればいいんじゃないかぐらいの気持ちでいたら、その効果は実感できないんです。

というのも、カンタン便利にできるから誰でも気軽に発信できてしまう。そもそも、その発信って全部見きれるか?ってことです。

Facebookのお友達が780人います。
毎日、この780人の人の投稿を毎回、全部まんべんなく見れるか?
...となると、キツイですよね。

投稿を見るということに、みなさんそれぞれ選択基準っていうのがあると思います。
っていうことは、自分の投稿もその選択基準のふるいに掛けられているってことです。

見てくれる人の選択基準はどこにあるのか?
発信していくにはそういったことを考えていく必要があるんです。

むやみやたらに発信していくのは最初のうちだけ。
操作に慣れるまでのこと。っていうか、何のために操作できるようにならなきゃいけないの?そこをしっかりと考えていったほうがいいですよね。

人と人をつなぐというのは、人の気持ち同士が繋がるということです。
気持ちがつながるってこそ、その人との関係性っていうのが育っていく。その育った関係性が自分にとってのかえがえのない財産になるし、自分の商売の支えてくれる揺るぎないものになっていく、そういうものだって思います。

人付き合いを深めていくこと。
これが今の時代に必要ですよね。

Facebookのちょっとした仕様変更でしたけど、発信するということに対して深く考えるきっかけとなってよかったなと思います。

ではでは、今日はこのへんで失礼しますね。
それでは、また〜。