読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SNSコンサルタント「街の家庭教師」下澤美香のブログ

飲食店をはじめとした小売店向けのお客さんづくりに繋がるブログの書き方、FacebookやTwitterの発信に役立つ情報、活用法をお届けします。

中卒で学歴がなくても今を生きることを意識していけば、なんだってできるものです。

こんにちは〜。
シモサワです。

私の最終学歴は中卒です。
去年まで自分の学歴にコンプレックスを持っていました。

「中卒だから学がない」
学がないから...資格が無い。資格が無いから〜できない。
中卒だということをある意味、できない理由にしていたんですよね。

例えばSNS講座を開くにしても、今思えば「学歴がない私が人前で話していいのか」って思ってしまって、「中卒なのに、それ以上の学歴を持っている人たちに何が言えるのよ」みたいな気持ちが強かったんです。

でもね、最近は学歴がなくてもべつにいいじゃん、そう思うようになったんですよね〜。

f:id:mika-shimosawa:20161219103638p:plain

過去にとらわれず、今に活かせることを考えられればそれでいい、って。

過去にこだわるのは、案外自分だけ

先日、ハッピーこと橋本さんがこんなブログを書かれていました。

ameblo.jp

サムネイルに私のTwitterホーム画面が出ていてびっくり〜。
何があったのかとブログを読んでみると、中卒を気にして社会に出られない子がいるとのこと。

その子に対して橋本さんはこう言います。

「今の時代、学歴じゃなくて、中卒の方が魅力的なんだよ!
希少価値だよ!

そんな君が自分を隠さずさらけ出した時に、エネルギッシュでオーラがすごい人になるよ!」

その裏付けとして私のことを紹介してくださいました。

たとえとして彼女経歴2つを紹介します。

一つ目、彼女の経歴は東京の山手のセレブ育ち。私立の女学院をエレベーター方式で卒業。父の経営するIT企業を経て独立して、MACを使いこなし、アナログな社長にSNSの活用を指導

二つ目、彼女の経歴はヤクザのような親の元に生まれ、捨てられ、施設で育ち、中卒。

夜の水商売での生活から、スナックを経営。その間、離婚を3回経験、しかし、体調を崩し、止むを得ず、スナックを廃業。」全くアナログだったけど、エクスマを学びSNSの大切さを知り、29800円のパソコンで猛勉強。
その結果、今では MACを使いこなし、アナログな社長にSNSの活用を指導

さて、あなたは一つ目の経歴の下澤さんと二つ目の経歴の下澤さんとどっちに魅力を感じますか?

(経歴はフィクションってことにしておきます(笑)

ほとんどの人が二つ目ですよね。
自分が選ぶ立場なら、そう思えるのに。

自分のことになると、過去のダメな部分を隠し、それを言い訳に努力することをやめちゃう!
言い訳やめて行動しよう!前に進もう!人間を磨こう!

(二つ目の経歴はフィクションとなってますけど、ほぼほぼノンフィクションです(笑))

これをみて...私もまだまだ心の何処かで「中卒」だということを恥じていたなって気づきました。

でね、考えてみたんです。

今までの人生の中で、中卒で何かマイナスなことはあったかしら?って。

そしたら...ものの見事に思い当たることはないんです。
「これだから中卒は...」のようなことを誰かに何か言われたことはないし、「あなたの学歴は?」って聞かれたこともない。

中卒を気にしていたのは自分だけだったんです。

中卒だって自分の生きる道を決めればなんにも怖くない。

私の場合、学校をやめたら仕事をするものだ、そう教えられてたんです。
「仕事を決めたら先生に報告に来い」って言われましたもん。「仕事を決めたら手続きをするから」って。
今思えばおかしいことだらけですけどね〜(笑)

f:id:mika-shimosawa:20161219104111p:plain

おかげで、学校からクビ宣告をされてから3日後には働き始めていました。それも水商売ね。

先生に報告にいったら「おー、飲み屋で働くのか。下澤にはピッタリだな。先生は痛風持ちだから飲みにはいってやれんけど、頑張れよ。」と激励の言葉をもらいました。
(この時点でいろいろおかしいですよね(笑))

働き始めたのが接客業ということもあったせいか、いち早く人間社会というものに馴染むことができました。そして、人間臭い業界だったおかげでいろーーーんな経験もたっくさんしましたよ。
(ここでは書けないようなこともいっぱいね)

f:id:mika-shimosawa:20161219104224j:plain

人間って、自分の経験から自分の生きる道を自ずと見つけられる、そういう生き物だと思います。自分の生きる道を見つけられないのは学歴がないせいではなく、自覚が足りないだけ。自分の経験から目をそらしている、受け入れていない、ただそれだけだと思うんです。

人は過去には生きられない。生きていくのは今、そして未来のため。

過去を気にしていたってなんの役にも立ちません。
大切なのは過去の経験をいかにして今に活かすことができるのか。それを考えること。

大層な過去を持っていたって、今に活かすことができなければ意味がない。些細な事でも今に活かすことが出来ればそれは大きな自分財産です。

今の時代、重視されているのは学歴ではなく、今を誰とどう生きているかってことです。

そして今の時代はとても恵まれているので、目的をもってさえいればいつでも勉強できますし、通信教育で高卒の資格も取れるし、大検をとれば大学にだっていけます。
でも、それは結局、何のために必要なのか?

自分の目的をきちんと自覚すれば、コンプレックスなんてなくなります。
コンプレックスって自分の行動にブレーキをかけるだけだから、持たないほうがいいですよ。

そうそう、以前書いたブログですけど、中卒で偉大な人もたくさんいるんですよ。

mika-shimosawa.hatenablog.com


自分の能力は学歴では測れないもので、自分の能力は活かすも殺すも自分次第ってことです。活かすことができれば、自分の能力を必要と感じてくれる人っていますから。

そして、その人のためだけに頑張ればいいってことです。
頑張る矛先を決めることが大事ですよね。

 

というわけで、今日はこのへんで失礼しますね〜。
それでは、また〜。